Rainforest Foundation Japan ひろしま支部ホームへ特定非営利活動法人 熱帯森林保護団体 ひろしま Amazon Rainforest Foundation Japan,Hiroshima

RFJひろしま支部主催イベント

ホーム > RFJひろしま支部主催イベント > 2006年

2006年

対談「先住民の思想・暮らし」

日時:12月17日

講師:広島大学教授 町田宗鳳×南研子

参加数:60名

講演「食からみた環境破壊・アマゾンと私たちの台所」

日時:11月30日 講演会「食から見た環境破壊=アマゾンと私たちの台所」

講師:グローバリゼーションを問う広島ネットワーク 渡田正弘

参加数:30名

報告会「南研子21回目のアマゾン」

日時:10月27日

講師:代表 南研子

参加数:50名

講演「世界遺産宮島の現状と環境保護」

日時:9月29日

講師:大聖院座主 吉田正裕

参加数:40名

シンポジウム「広島の自然」

日時:8月26日(土) 午後2時?4時30分

場所:広島市留学生会館

入場料:無料

講師:広島大学名誉教授 新川英明 他 もりメイトHiroshima 副会長山本恵由美

お問合せ:082?923?5166(RFJひろしま 松岡)

参加数:30名

カマラ・メイナク絵画展

カマラ展チラシ表―2007年アマゾン・インディオ文化展プレイベント
   Message From Amazon

2006年5月17日?21日


会場:広島市西区民文化センター2階ギャラリー


協力:熱帯森林保護団体 
    川村忠晴(アートディレクター)
    広島日伯協会、みづま工房


入場者: 400名

 

開催中のワークショップ
  南研子の不思議話―カマラの絵とアマゾンの精霊
  広島からアマゾンを考える―広島市温暖化対策地域協議会会長森嶋彰
                     修道大学人間環境学部教授 宇野信浩
  「アマゾン土器を作ってみよう!」陶芸家 桜本華苗
  「宮島にしかいないトンボ―ミヤジマトンボの謎―」日本蜻蛉学会会員 鍵本文吾
  コンサート「空想民俗音楽サヤン」?いろんな民族楽器を使ってー
  「ヨーロッパの環境政策が地球を救う」RFJスタッフ 白井薫